ENTRY

INTERVIEW 先輩の声

NUMBER 06NUMBER 06

西山 尚宏[取材当時 25才]

NAOHIRO NISHIYAMA

営業職 平成28年3月入社

会社の看板を背負っている
というプレッシャーが
原動力です。

この業界・及びこの会社を選んだ理由は?
大学生時代は土木工学を勉強していなかったのですが、元々建設業に興味を持っていたので自分が活躍できる企業を探していました。 「建設コンサルタント」として公共事業に関与できることと、自身の頑張りが実績に反映される営業職を目指していたため、この会社を志望いたしました。
知識なく飛び込んだ業界で不安も有りましたが、先輩方からの丁寧な指導と親身なフォローが有り、この会社を選んで良かったと思っています。
現在はどんな仕事をしていますか?
営業職として、お客様のお困り事のほか情報収集により、業務提案することを仕事としています。また、お客様と技術部がスムーズに業務を進めていけるようコミュニケーションをとりながら仕事をしています。
私は小学校から16年間続けたラグビーから「礼儀とチームワークの大切さ」を学びました。それは今の仕事に活かされていると思っています。これからも挨拶と笑顔と人との繋がりを大切にして頑張って行きます。
後輩へ一言メッセージを送るとしたら?
就職活動は悩むことも多いと思いますが、自分のやりたい事を見つける良い機会だと思います。
内外エンジニアリングは色んな事を正直に話してくれますので、焦らずにゆっくり就職活動を頑張ってください。

ページ上部へ