都市浸水対策

事業内容

近年、ゲリラ豪雨が頻発し、小河川や都市排水路の氾濫などにより多くの都市水害が発生し、都市部における浸水対策(内水排除対策)が急務となっています。

内外エンジニアリングは、流出解析モデルを用いて浸水原因を分析するとともに、効果的な対策案を策定します。また、これに伴う管渠設計や雨水調整池の設計を行います。

氾濫解析モデル

氾濫解析モデル

2013年9月 寺戸川氾濫

2013年9月 寺戸川氾濫

浸水区域予想

浸水区域予想

キャリブレーション

キャリブレーション

区域別設計浸透強度

区域別設計浸透強度

地盤標高モデル

地盤標高モデル

業務内容

近年の主要な実績

PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのアイコンをクリックすると、無料でダウンロードすることができるページを表示します。

アドビリーダー