当社の西日本営業部 技術部長 酒井信行が近畿地方整備局淀川河川事務所長から河川愛護等功労者表彰を受賞しました。

  • 社会貢献活動

 河川愛護等功労者表彰とは、近畿地方整備局淀川河川事務所が管理する淀川(宇治川)、桂川及び木津川の美化・愛護活動や水門等操作に永年携わり、顕著な功績があった個人及び団体に対し、淀川河川事務所長が表彰するものです。
 当社の西日本営業部 技術部長 酒井信行が淀川管内河川レンジャーとして令和3年10月21日に受賞しました。
 河川レンジャー制度は平成15年より取組を開始しており、河川管理者は、地域固有の情報に精通し、河川に関する基礎的な知識を習得した個人を近畿地方整備局は「河川 レンジャー」として任命しています。
 河川レンジャーは行政と住民との間に介在して、住民が河川に関心を持つような活動に取り組むとともに、個別事業の検討段階における住民意見の聴取や、住民の河川にかかわるニーズの収集を行います。また、河川にかかる環境・防災学習等の文化活動や動植物の保護活動、河川利用者への安全指導等の活動等を実施しています。

表彰状

集合写真