新型コロナウィルス感染症への対応について

  • トピックス
令和2年6月19日

新型コロナウィルス感染症への対応について

内外エンジニアリング株式会社
代表取締役社長 池田 正


 全国において政府からの新型コロナウィルス感染症に対する「緊急事態宣言」が解除されましたが、当社では引き続き感染リスクの低減へ向けて他者との接触を少なくするために、以下の対応を取ります。
 ただし、東京支社については東京都内における感染者が増加傾向にあることから、従来の自粛措置を継続いたします。

1. 在宅勤務(テレワーク)の解除

 感染者の減少を受け、テレワークによる在宅勤務を解除いたします。
 ただし、東京支社については東京都内における感染者が増加傾向にあることから、従来の在宅勤務(テレワーク)を継続します。

2. 通勤における感染リスクの低減

 通勤途上での感染リスクを低減できるよう、時差出勤(コアタイム11時~15時)、社用車・自家用車利用、自転車利用等によるものとします。

3. 打合せ等における感染リスクの低減

 打合せや移動等における感染リスクを低減するため、引き続きメールや電話、またWEB会議等を活用されるよう、発注者と調整させて頂きます。

 発注者の皆様を始め、関係者の皆様にはご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、現下の状況を踏まえ、ご理解のほど、宜しくお願い致します。

以上




200619_新型コロナウィルス対応.jpg