下水道施設の耐震診断

下水道施設は、水道、電気、ガス等と並ぶ重要なライフラインです。地震により、施設の機能が低下した場合、国民生活や都市機能に重大な影響を与えます。
このため、既存の施設に対するレベル2地震動による耐震診断を行い、施設の機能水準を確認するとともに、必要に応じ、適切な補強対策等を実施することが必要です。

関連情報(PDF)

詳細はPDFをご覧ください。

PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのアイコンをクリックすると、無料でダウンロードすることができるページを表示します。

アドビリーダー

関連情報(動画)

詳細は動画をご覧ください。