下水道汚水管を擁壁斜面に配管

急傾斜地崩壊危険区域の指定を受けている地域において、斜面上に建ち並ぶ住宅の生活排水を、擁壁斜面へ取り付けた露出配管によって自然流下させました。
この際、使用材料に露出配管用のポリエチレン管を採用することにより、荷重の低減と、施工性の向上を図りました。

関連情報(PDF)

詳細はPDFをご覧ください。

PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのアイコンをクリックすると、無料でダウンロードすることができるページを表示します。

アドビリーダー

関連情報(動画)

詳細は動画をご覧ください。