汚水幹線におけるパイプサイフォン

汚水管線の一級河川横断部を、ポンプ圧送・水管橋方式から伏越管渠方式に変更しました。
このパイプサイフォン形式を採用することによって、ライフサイクルコストを考慮したコスト縮減を図りました。

関連情報(PDF)

詳細はPDFをご覧ください。

PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのアイコンをクリックすると、無料でダウンロードすることができるページを表示します。

アドビリーダー

関連情報(動画)

詳細は動画をご覧ください。